大工村

家作り用語集
珪藻土(けいそうど)
珪藻土とは、藻類(プランクトン)の死骸が、海底や湖底へ長年にわたって蓄積してできた粘土状の泥土です。粒子の中に無数の細孔があるため、保温・断熱・防露・調湿・遮音・脱臭などの機能を持っています。珪藻土を塗った室内は、湿度が高い時には多量の水分を吸収し、逆に乾燥した状態では水分を放出するため、快適で体に優しい自然素材として注目されています。
カテゴリー