大工村

家作り用語集
構造用合板
構造用合板とは、建物の耐力を確保するうえで、主要構造箇所に用いられる強度の高い合板のことです。構造用合板は、主に木造建築物の、壁下地材・床下地材・屋根下地材として用いられます。合板とは、薄くスライスした単板を数枚、接着剤で張り合わせたものです。単板の繊維方向が1枚ごとに交差するように張り合わせることで、強度を高めた建築材料になります。これを構造躯体に使えるようにさらに強度を高めたものを構造用合板と呼びます。
カテゴリー