大工村

家作り用語集
制振構造
制震構造とは、建物の骨組の内部にあるダンパー(制震装置)という装置によって、地震の揺れを小さくする構造のことです。 免震構造が建物と地盤の間で地震の揺れを軽減するのに対し、制震構造では一度受けた地震の揺れをダンバーで吸収します。 コスト的には耐震構造、制震構造、免震構造の順に高価になります。
カテゴリー