瀧口建設株式会社

なぜ大工になろうとおもったのですか?

2代目として小さい頃から父親の背中を見て育ったので、何の疑問も無く建築の世界に自然な形で入りました。

建築の大学卒業後、建築会社を経て、父親の会社に入ったのですが、営業面を含め、全ての面においてに力不足を感じました。まだ、足りないものがある。そこで、改めてもう一度、外勤めに出て、建築の仕事を修業し直す事にしました。

年号が昭和の時代から平成に移った平成元年。代表取締役に就任して、現在の立場に至っています。2代目として会社を継いでからは、自社設計施工の新築工事にこだわり続けています。

特に地元の自然素材を生かした『ひのきの家』には、特に力を入れてきました。

今は自社施工の建物に、思いを込め、一生のお付き合い関係を築きながら、本物の住宅家造りを心掛けています。

家づくりの中でもっともこだわっている部分は何ですか?

家作りのこだわりは2つあります。1つめは、自然素材へのこだわりです。

自然素材『ひば』の中には白蟻・ゴキブリなどを寄せ付けない、腐りに強い性質があります。『ひば』という木材には、虫が嫌がる『ヒノキチオール』という物質が多く含まれています。薬剤を使わずに防虫効果を期待できます。
アトピーなどにも優しく、防虫効果のある自然素材にこだわりを持っています。

2つめは、未来に向けた家造りへのこだわりです。
国土交通省が提唱している2020年には住宅建築が、省エネルギー義務化となります。
高気密・高断熱で、魔法瓶のような住宅。スーパーウォール工法を取り入れ、瀧口建設としては、ゼロエネルギー住宅にチャレンジしています。
未来に向けた家造りに取り組んでいます。CO2削減に挑み、自然環境に優しい家造りを目指しています。


他の大工・工務店さんに負けない、負けたくない部分は何ですか?

瀧口建設の特徴として、他社さん、大工さんと違うところがあります。
社長知識の延長線上に、九星気学があります。統計学を取り入れた住宅家造りに生かしています。
九星気学は、開運に繋がる家造りに、かなり力を発揮しています。
現在、弊社の九星気学を取り入れた住宅建築の取組みに注目され、静岡新聞社運営の、『マイベストプロ静岡』に推薦をいただき、コラムニストとして、日々の思いを綴っています。ブログとは一線を引いて日々の思いを建築士のひとりとして、思いを綴っています。

一生の間に何回も経験することのできない住宅計画。幸せになっていただきたい。 お客様に出来るだけ、自分の知り得る知識を多くの方に伝えたいと考えています。 住宅の専門家でありながら、基本が解っていない場面を幾度となく目にして来ました。

すべてがご縁があっての住宅家造り。全力投球で臨んでいます。

大工になってした悔しい思いと一番良かったことをおしえてください

すべてがご縁に基づく住宅建築。説明不足、力不足ででお客様にご提案が採用されなかった時にはかなり反省しますね。まだ発展途上の状態だと思うようにしています。

住宅プランが採用され、着工・上棟・竣工・引渡し。完成時のお施主様の喜んでおられる姿を見た時が一番の幸せを感じます。最大の喜びですね。至福の時です。


会社名 瀧口建設株式会社
住所 〒433-8104 静岡県浜松市北区東三方町447-10
電話番号 053-438-5388
ホームページ http://www.takiguchi.net/
ブログ http://www.takiguchi.net/column/