平松建築株式会社 美和様邸

なぜ平松建築さんで家を建てようと思ったのですか?

平松建築代表 平松明展

最初はあまり工務店さんでの家作りは考えていませんでした。
メーカーの展示場や見学会に足を運び、3社ほど見積りの提示をしてもらいました。

工務店さんはあまりにも多すぎて、どこが良いか分からなかったというのが正直な意見です。ただ、そんな時に知人が平松さんに家を建ててもらったので、そんなご縁から相談させていただくようになりました。

実際に話をしてみると、自分たちの理想の家のイメージを膨らませてくれ、自然とお願いしようと思うようになりました。

家を建てる時や建ててる途中に不安に思ったことはなかったですか?

一番最初は、もし何かあったときにどうなるんだろうという不安がありました。
また、自分たちのイメージと家の意匠(デザイン)が合うかどうかという不安もありました。

これまでに平松さんが建てた家を何軒か拝見しましたが、正直…その段階では自分たちのイメージに合うような意匠(デザイン)の家はありませんでしたから(笑)

しかし、平松さんは打合せの際にコンセプトやイメージの質問集のようなシートを毎回持参してくれて、イメージをはっきりと示してくれました。

家を建てる時にこだわった部分を教えてください。

子どもの事も考えて、やはり健康住宅にはこだわりました。
最初は金額ありきで考えていましたが、平松さんとお話させていただくうちに、長期的な視点で考えることの重要さを教えてもらうことができました。

あと、平松さんは現場で決めれるものはあえて後で決める形をとってくれました。
コンセントの高さや場所など、実際に家が出来上がり生活がイメージできるようになってからでないと使い勝手が分からないことにも、形が出来てから相談して決めることが出来たので非常に良かったと思います。

棟梁(平松さん)や作業する大工さんたちはどんな方でしたか?

現場で少しずつ形になっていく家を見て、とても楽しかったです。
妻はほぼ毎日のように足を運んで見ていましたね(笑)

大工さんたちは最初は『職人さん』というイメージですが、丁寧に対応してくれたのでとても話しやすく、次にどうしたいという事も相談しやすかったです。

細かい部分も対応してくれて、親切でしたよ。

実際に家を建ててみて、今思うことがあったら教えてください。

まだ住みはじめて間もないので、正直まだわかりません^^;

ただ、夢が形になった嬉しさはあります。
あと、家の雰囲気もとても好きです。

思っていた以上に理想に近づけた住まいです。
これからゆっくりと満喫していきたいと思います。

平松建築より

当社では必ず30年後や40年後のお客様のありがとうの声を聞けるように提案させてもらっております。

例えば、外壁に使う素材は一番安いものではなく、ちょっと高くても先々塗り替えなどが必要が無いような素材を使ったほうが、長期的に見れば費用は安くすみます。

また、そうしないと住宅ローンに加えてメンテナンス費用が必要になるということでは、せっかくの夢を叶えたマイホームが有るが故に足を引っ張られてしまい楽しく生活できなくなってしまうと考えるからです。

美和様にも今回先々のお話を色々とさせていただき、ご理解いただいたうえで施工させていただきました。家族で幸せな暮らしの出来るマイホームになってくれればと願っております。

美和様の家族と平松建築代表 平松さん

家のギャラリー

会社名 平松建築株式会社
住所 〒438-0818 静岡県磐田市下万能373-1
電話番号 0538-84-6917
ホームページ http://www.hiramatsu-kenchiku.jp/
ブログ http://ameblo.jp/hiramatsu-kenchiku/