株式会社住まいるコーポレーション O様邸

なぜ住まいるコーポレーションさんで家を建てようと思ったのですか?

住まいるコーポレーション代表 深澤勝美

私は素人で全く知らなかったんですが、妻が住宅関係の仕事に就いていたので、住まいるコーポレーションさんについて知っていたんです。自分なりに住宅に関して調べても分からない点など、お訊ねした所、素早く回答して頂き、不安が解消された事や深澤社長の豊かな知識や人柄に触れて、家づくりをお願いしました。

家を建てる時や建ててる途中に不安に思ったことはなかったですか?

金銭面や金利など不安や心配がありましたが、税金や補助金などについてもアドバイスをしていただいたので非常に助かりました。また家づくりの希望を図面に描いて携帯の写真で撮ってから、コミュニケーションアプリのLINEを使って社長に送りました。それに対して社長がアイデアを出してくれたり、プランを練り直してくれたりと連絡を頻繁に取らせてもらいながら、家づくり進めてもらえたのも心強かったです。特に私より長時間、家で過ごす妻のリクエストは妥協した部分が全くない程に対応してもらえました。深澤さんには、とても感謝しています。

家を建てる時にこだわった部分を教えてください。

妻が台所に立って、家の中の全てを見渡せるようにした点が一番の特徴です。子供がまだ小さく目を離せられない事もあり、料理や洗い物をしながら、リビング・ダイニング・和室・庭と視線を配れるようになっています。洗面所も一般的なものより広くしてもらい、妻が洗濯の一連の家事をしやすいようにしてもらいました。また掃除が楽なように無駄な廊下などを省いてもらったのもポイントだと思います。

リビングの天井には梁を通してもらいました。予想していたよりも数倍太い梁になったので、驚きましたが、訪れた友人や知人を圧倒するような、このインパクトが非常に気に入っています。将来的にはハンモックやブランコなどを取り付けて、子供と一緒に遊べるようにしたいです。

敢えて固定的な子供部屋を決めずに、20年後、30年後を見据えて、子供が大きくなりこの家から巣立った後の事も考慮して、部屋の配分を決めました。子供の成長に応じて部屋割りを変更すれば問題がないので、無駄な空間がないようしたのもこだわった点です。

棟梁(深澤さん)や作業する大工さんたちはどんな方でしたか?

作業をされている現場が、整理整頓され綺麗だったのが強く印象に残っています。道具なども、しっかりとそろえられ、仕事も非常に丁寧たったので安心して家づくりをお願い出来ました。建築関係の友人と一緒に現場に訪れた時には、その友人が大工さんたちの丁寧な仕事ぶりに驚き、感心していたので、何となく誇らしく自慢できた気分でした。

住まいるコーポレーションより

住まいは家族の笑顔の原点です。お客様と直接会話を交わしながら心を通わせ、住む人の心が豊かになり、いつも笑顔でいられる家づくりをしたいと思い、「住まい」と「スマイル」を掛け合わせ、社名を「住まいるコーポレーション」としました。自然素材を使用し住む人の健康に配慮した家づくり。メンテナンスも少なく100年以上住める家づくり。御家族の一人ひとりに合わせた自由設計の家づくり。といった部分に、こだわりを持って御家族の誰もが笑顔で暮らせる家づくりを提案しています。

当社の基本コンセプトの加えて、特にリビング、ダイニング、キッチンと広く使い開放感のある空間に仕上げました。施主様の希望された梁は、通常よりも太いものにすることで、訪れたお客様にインパクトや感動を与えるようにしました。奥様の希望であったキッチンから全体を見渡せる点、家事のしやすいように洗面所を広くしてある点も特徴です。その他にも階段の下に収納スペースを作り、空間を十分に生かした設計となっています。

家のギャラリー

会社名
株式会社住まいるコーポレーション
住所
〒435-0031 静岡県浜松市東区長鶴町94番地
電話番号
053-467-4848
ホームページ http://www.sumairu-ie.co.jp/
ブログ http://www.sumairu-ie.co.jp/column/