大工村

株式会社鎌倉工務店 鎌倉功和

デザイン性と
使いやすさの
両立にこだわる匠

株式会社鎌倉工務店 | 鎌倉功和

鎌倉工務店の鎌倉社長の笑顔を見た時、「圧倒的な親しみやすさ」を感じることでしょう。笑顔の裏側にしっかりとした家作りの知識でお施主様の夢を具現化します。初めての家作りで不安をお持ちの方は声をかけてください。

オフィシャルホームページ

なぜ棟梁になろうと思ったのですか?

親がやっている仕事に興味を持ったのがきっかけです。
『自分ならどんな家を作れるのか?』という事を考えていくうちにこの仕事への興味と想いはどんどん強くなりました。

高校は普通科に行ったのですが、その時にこの業界に入ることを決心しました。
それから必死に勉強をし、大学は建築科に入りました。

現在は2級建築士の資格を持っていますが、これからもっと勉強をし1級建築士を目指していきたいと思っています。

家作りの中で最もこだわっている部分は何ですか?

『お客様が使いやすい家』にこだわっています。
広告に載っているような見た目のみにこだわった家ではなく、"見た目"と"使いやすさ"が同居した家作りです。

そのため、お客様との打ち合わせには、とにかく時間をさきます。

お客様には現場に来てもらい説明なども丁寧にします。お客様の生活スタイルにあった家作りが、『お客様の使いやすい家』につながります。そのためには、多くの打ち合わせが必要なんです。

もちろん、デザイン重視のクライアントさんもいらっしゃいます。
その場合には、お客様のニーズのデザインを保ちつつも、使いやすいデザイン改善案をお出しすることで、デザインを重視しつつも使いやすい家を実現します。

ただ見た目の良いだけの家は絶対に作りたくないですから。

他の大工・工務店さんに負けない、負けたくない部分は何ですか?

『圧倒的にフレンドリー』であることは負けないと思います(笑)

実を言うと、これはとても重要なことなんです。
良い関係性を保てれば、お客様も私達にしっかりとした要望も言っていただけます。
逆に、気に入らない部分や不安もしっかり伝えてもらうことができるんです。

『本当はこうして欲しかった…』等
後悔をお客様にはして欲しくないですからね。

そういった良い関係を後に続けていくために、年に1回OB施主さんへの感謝祭をやらせて頂いています。

こちらは営業や仕事の話は一切無い、お客様に喜んでもらいたいと始めた会です。
皆さん楽しんでくれているようで、本当に嬉しいです。

棟梁になってした悔しい思いと一番良かったことを教えてください

悔しかった思いは、
良い関係を作れずに、他の業者さんにお客様が行ってしまったときは悔しいですね。
強引な営業に負けない強く良い関係を作っていきたいと思います。

嬉しい思いは、建てて1年~2年経ったくらいに「住みやすい」と言われると嬉しいですね。出来るだけ質の良い家を、お客様が求めやすい価格で作ろうと努力しています。

基本情報

会社名株式会社鎌倉工務店
住所〒433-8104 静岡県浜松市北区東三方町291-2
電話番号053-436-3070
ホームページhttp://www.kamakura-k.com/

更新情報

匠一覧