大工村

家作り用語集
免震構造
免震構造とは、建物と地盤との間の基礎の部分にクッションのような(積層ゴムなど)地震対策用の装置をはさこみ、建物に伝わる地震の揺れを軽減する構造のことを言います。 クッションにより激しい揺れを緩やかな揺れに変換することにより、免震効果が高くなり、家具などの転倒被害が減少するというメリットがある反面、工事費が高くなるのと定期的な装置取替え工事が必要などのデメリットもあります。 耐震構造が直接揺れを受ける構造なのに対し、免震構造では揺れを土台から回避することを目的としています。
カテゴリー