大工村

家作り用語集

か行の記事

片流れ(かたながれ)
片流れとは、屋根の形のことで、一枚で片方に勾配をとっている屋根のことを言います。別名片こう配ともいいます。もっともシンプルな形の屋根ですが、工夫次第で個性のある屋根になります。そして形が入り組んでいないことから雨漏りがし難いです。
珪藻土(けいそうど)
珪藻土とは、藻類(プランクトン)の死骸が、海底や湖底へ長年にわたって蓄積してできた粘土状の泥土です。粒子の中に無数の細孔があるため、保温・断熱・防露・調湿・遮音・脱臭などの機能を持っています。珪藻土を塗った室内は、湿度が高い時には多量の水分を吸収し、逆に乾燥した状態では水分を放出するため、快適で体に優しい自然素材として注目されています。
可動間仕切り
可動間仕切りとは移動が可能な壁です。部屋を区切る簡易的な壁のことを言います。取り付け取り外しができるものもあり、生活スタイルに合わせて間仕切りを変えることができ、子供部屋やリビング・ダイニングに使われることが多いです。
蹴込み(けこみ)
蹴込みとは、階段の踏面の奥で、一つ上の段まで立ち上った部分のことをいいます。
カーポート
カーポートとは柱と梁だけで作られた屋根付き駐車スペースのことを言います。壁や扉・シャッターなどは付いておらずアルミ製が一般的です。
1  2  3  4  5  6  7