大工村

家作り用語集
化粧合板(けしょうごうはん)
化粧合板とは、表面に仕上げ材として何らかの処理を施した合板のことを言います。主に、内装仕上げ用として使われることが多く有ります。 日本合板工業組合連合会によると、特殊加工化粧合板と天然木化粧合板がある。特殊加工化粧合板は、合板の表面に美観と耐久性を目的として天然銘木以外のものを張ったり、木目模様などを印刷加工したりした表面加工合板で、オーバーレイ合板、プリント合板、塗装合板などがある。天然木化粧合板は、一般的に合板の表面に、美観を目的として天然銘木の薄い単板(スライスした単板)を張った、住宅の内装用や家具用に用いられる合板です。
カテゴリー