大工村

家作り用語集
スラブ
スラブとは、鉄筋コンクリート造の面構造のうち、水平面に使うものを言います。一般的には鉄筋コンクリートの床板を指し、床として用いられる際には「床スラブ」と言われます。 本来の意味は英語で石板のことです。垂直方向からの面荷重を受ける板状のもののことで、鉄筋コンクリート造では大梁や小梁と一体化してつくられ、内部に碁盤の目状に入れられた鉄筋で強度をもたせていいます。 設置する方法には、柱とスラブを直結することで梁をなくした「フラットスラブ工法」や、スラブ内にボイド管を通した「ボイドスラブ工法」などがあります。
カテゴリー