大工村

主婦レポーターが行く!
第20回 植山建築さん 新築物件訪問!

こんにちは(●^o^●)

今回はなんと!!

まだお施主様がお住まいになっていない、出来たてほやほや~のピッカピカ!な新築物件を、

レポートさせて頂きました!\(◎o◎)/!

以前もご協力して頂いた植山建築さんのご厚意で、まだこれから畳が入るような状況でのお宅を拝見させて頂きました。

和室の敷居なども、植山建築さんお手製ですのでまだ木の粉が残っている状態!

そんな感じが本当に出来たてほやほやなんだなぁ~って...

植山建築さん、お施主様、本当にありがとうございます。

この素敵なお宅を、隅から隅までレポートしていきたいと思います(^^)v

それではレポートスタートです★植山さんとレポータ.JPG

 

 

まず。。。

 

 

レポーター、久々の迷子でした(笑)

このお宅に辿りつくまで30分程周辺をドライブしてました(+_+)

まぁ楽しくなかったといえば嘘になりますけどね(笑)

うん?楽しかったといえば、、、かな?!

そんなことはどっちでもいいんですーーー

今回も植山建築の植山さんが大きく手を振ってくれたので現場に辿りつくことができました(*^_^*)

思えば、今回で植山さんとのお仕事は3回目。

全て通り過ぎようとする私のとんちんかんな運転にすぐ気付いて下さり、大きく手を振って誘導してくれました。

本当、人がいいんですよね!!(*^。^*) いい人!!

若いのに...(レポーターは決して年齢を気にし過ぎているわけではない 笑)

 

そんなこんなでやっと辿り着いたピッカピカの新築のお宅にお邪魔しちゃいました(*^^)v

まず、玄関を開けると...玄関ワンポイント.JPG

木の香りがふわぁーーーって\(゜ロ\)(/ロ゜)/!

右を見ても左を見ても下を見ても...

木!木! Wood-----!!!!!

さすがです。

佐久間にご自宅のある植山建築さんならではの木の使い方でしょうか(^u^)

このお宅のお施主様のコンセプトは『和』だったとお聞きしています。

和室も個室にてきちんとしつらえていて、梁がみえている無垢の天井。

天井も広く高く感じます。重厚感ある和室です。

木を加工する技術に長けている植山建築さんだからこそ、敷居まで手作りの世界に一つだけの和室となっています。これから畳が入るとさらに奥ゆかしい雰囲気になることでしょう。

 

リビングの床は無垢のウレタン塗装。日差しが入ると照り返し、艶が出てとても美しいです。

無垢板にウレタン塗装をすることにより、このような無垢でもボコボコしない手触りになっています。

 

テレビボードを置く壁は、ワンポイントとしてボコボコした無垢板そのものを使用しています。

木の色が所々赤色や白みがかった色に変化しているので、とてもオシャレです。

これは本物の無垢であるという証だそうです。

勢いに乗ったレポーターは2階も拝見させて頂きました(*^_^*)\

ほんとありがとうございます~~和な照明.JPG

緩やかな階段を上っていくと、、

な、なんと2階も無垢!!!\(◎o◎)/!

2階までこれだけふんだんに木が使ってあるお宅は珍しいんじゃないでしょうか。

お部屋だけじゃなくウォークインクローゼットまでもが全て木なんです!

なんだか贅沢です(笑)

しかも広くてほんとにウォークインクローゼットだけでも住めちゃいそう...(#^.^#)

 

ちゃんと木の棚も造ってあります。突っ張り棒などで棚を造る必要もなし!(笑)

 

欲しい所に欲しいものがある。

住む人の使い勝手がいいように。

心底住む人の立場にたって造ってくれる。

そんな植山建築さんならではの、あったかぁ~い一軒家でした(^v^)

 

今回、このお宅に使用した木は全て地元、佐久間産の杉。

 

佐久間から木を運び、トントントントン大工仕事をして4ヶ月。

佐久間に枝を広げて太陽の恵みを思う存分に受けて育った立派な大木は、

これから沢山の思い出を紡ぎだしていく家族を『家』となって、静かに見守ってくれるはずです。

 

木を大切にしている植山建築さんの手によって生まれ変わった佐久間の木。

 

 

 

 

きっと喜んでいるんじゃないかな.../(*^^)\

 

 

 

和の雰囲気の中にもまだまだ若いご夫婦の考えたお宅だけあって、

 

センスの光る若々しい斬新なアイデアがいっぱいでした。

無垢って聞くと高額なイメージを持たれる方もいると思います。

 

が、そこは植山建築さんの強みでもあるところ。

 

普通の工務店さん、メーカーさんよりも安く提供できると思います、とのこと(^v^)

 

木をふんだんに使ったリビング.JPG

無垢の空間いいなぁって思っている方は、是非この植山建築さんへ(^^♪

きっとご希望以上のお宅を造ってくれますよ。

 

植山建築さんのホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第19回 つぼい工務店さん お施主様。

こんにちは!\(^o^)/

かなりお久しぶり~なブログになってしまいました(笑)

これまで、この大工村の大勢の大工さん達を取材させて頂いてきました(^o^)/

そこで、今回は前回もそうですがお知り合いになった大工さんにお施主様をご紹介して頂き、突撃訪問!!

...とまではいかないものの(笑)

私、主婦レポーターが主婦目線でザックザックと切り込んでいく内容のレポートとなっています(^u^)

(そんな切り込んでないですけどね 笑)

それでは久々のレポートスタートです!!(^O^)/

 

もう夏も通りこして、すっかり秋らしくなってきました(*^_^*)

秋と言えば、暑くもなく寒くもなく、過ごしやすいからでしょうか。

食欲の秋!運動の秋!芸術の秋!

なーーんて世間ではよく耳にしますよね。

この三大『○○秋!』の中でも

今回の取材は

『芸術の秋』

そう実感させて頂けるような出会いでした。

何とも芸術的センスの光る建築。

一軒家とは違うサロンならではの美しい外観。

そして、独特の芸術的センスを生まれながらにして兼ね備えた今回のお施主様。

 

GUIDE 3rd hair オーナー 中村ヒデヒロさんです!\(^o^)/!

 レポーター完成.png

主婦レポーター始まって以来のお店訪問...。

 

 

 

 

 

初めてのことで、ワクワクドキドキが高まりすぎて、取材中、お施主様に聞こえてしまうんじゃないかと(>_<)

幸い、つぼい工務店の坪井さんも同席して頂けたのでレポーターの興奮状態も数分で落ち着きました(笑)

相変わらず、安心させてくれるあったかい笑顔の坪井さんは、

もうすっかりオーナーとも意気投合!といったところでしょうか(^v^)

オーナー完成.png

それに、何だか以前と雰囲気がどことなく違うような...

そう!

まさにこの美容院のイメージのような...。

柔らかい眼差しの中にも洗練された佇まい。

 

坪井さん、以前お会いした時よりもますます素敵になられていました(^^♪

なんとこのお施主様とのつながりにより、こちらの美容院に通うようになったそうです。

しかも『おまかせ』でやってもらっているそうですよ!\(◎o◎)/!

美容院で、『おまかせ』ってかなり信頼していないとお願いできませんよね?!レポーターもやったことないです~

ずーーっと美容院へ行ってない自分の頭をさらけ出してレポートに来てしまい、何だか穴があったら入りたくなってしまいました(+_+)

私も『おまかせ』やってみたいーーーーー!!(●^o^●)

オーナーと坪井さんはそれぐらい信頼しあっているってことですよね。坪井さん&オーナー.完成.png

お話を聞いてみると、なるほどなるほど~って、、。 

 

 

まずオーナーは、『木』だけは外せないと。

見た目は木。大きい屋根。平屋。広いデッキ。

オシャレなオーナーのコンセプトはこの4つでした。

コレって、天竜に事務所を構えているつぼい工務店さん、然り。

ですよね(^^)v

 

どうして『木』なのかと..?オーナーにお伺いしたところ、

 

山が好きなんだよね。

というか自然で過ごすことが好き。

 

おぉ!!!

 

つぼい工務店さんと言えば!!

 

 

 

言わずと知れた大工村きっての、、、アウトドア一家ですよ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

キャンプの間取りにこだわります、などなど忘れちゃった方は是非、以前レポートした第6回を見て下さい(笑)

オーナーとつぼい工務店さんの共通ポイント発見です!(^u^)!

 

 

そしてこちらの美容院では、なんとアウトドアグッズ販売もしています。アウトドア好きなオーナーが好きなものをいっぱい詰め込んだオシャレな美容院。それが、GUIDE 3rd hair です!

 

そしてカフェもドッグランも併設予定です。わんちゃんも大好きなのだそう。。。かわいいプードルちゃんを飼っているそうですよ(●^o^●)会いたかったなぁ..。土日は遭遇する確率が高いとのことです(*^_^*)

 

オーナーの雰囲気から、愛犬とオシャレな高層マンションに二人暮らし、的な感じを勝手に想像してましたが(笑)

ご結婚もされていて、子どもさんもいるそう。あっれーーー!世の奥様方、ザンネン!!

つい最近、福山さんの結婚報道にガックリされた奥様方も多いと思います。

うん、私もそんな気持ちでした(笑)なんと!オーナー、福山さんと同じ歳だそう!

若く見えますねーーー\(◎o◎)/!

外観完成.png

 

 

さすがカリスマ美容師さん。

 

 

 

 

好きな物に囲まれてお仕事できる..最高ですよね(*^_^*)そんなオーナーの願いを叶えた大工さん。

 

今回は、つぼい工務店さんにとっても新しい挑戦だったようです。

坪井さんは造っていく過程は、すごく楽しかったとおっしゃっていました。

 

大きな建設会社でなくても、磨かれたセンス、技量があればこれまでの常識を覆すことができる...

そんな新しい扉を開いたつぼい工務店さんの第一歩を取材させて頂きました。

 

お仕事だけでなく、そんな出会いをきっかけに輝いている坪井さんを見て、私もいろいろな出会いの中で輝いて行きたいなって思いました(^v^)

 

オーナーの要望を見事に取り入れ実現することができたつぼい工務店さん。

 

つぼい工務店さんの更なる挑戦にあなたも一緒に参加してみてはいかがでしょうか(^^)v★

 

 

つぼい工務店さんのホームページはこちら

オシャレで素敵な美容院。GUIDE 3rd hair さんのホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第18回 リフォームレポート 植山建築さん お施主様。

こんにちは\(^o^)/

 

ただ今新茶シーズン真っ只中!!

...な静岡県。(^u^)/

美味しいお茶が頂ける、一番良い季節です。

レポーターも静岡県にお嫁入りしてから、近隣でとれるお茶を飲み比べしたり、

お茶屋さん巡りをしたりと楽しんできました(*^_^*)

ちょっと車で走ると、すぐ茶畑が広がっているんですよね。

各地で茶畑を本当によく見かけます。

そしてどこまでも続く、緑のモコモコとした絨毯は...この時期の風物詩とも言えるのではないでしょうか(^^)

 静岡県ならではの情景でしょう。

 

今回は、そんなちょっと走って行けるようなお茶屋さんではなくて。

ずんずんずんずんと山道を走っていき...

全部で4つのトンネルをぬけた先にある、豊かな自然がたっぷり残る、天竜区龍山町のお茶屋さんまで!

取材に行ってきましたーーー(^o^)/天竜区龍山町の街並み.JPG

 

このお茶屋さんは、以前取材させて頂いた植山建築さんのお施主様です。

平野製茶店という老舗のお茶屋さんでして、お話を伺った奥様が継いでらっしゃいます。

今回は、『水廻りのリフォーム』ということで、お風呂、洗面所、トイレのリフォームを植山建築さんに依頼し、まだ完成したばかりというお宅でした。

拝見させて頂くと、ピッカピカのお風呂に驚きました\(◎o◎)/!

新品だから、というだけでなくこのお風呂。なんとお風呂場全体、壁もお風呂も全てが輝く濃紺ブルー!!

鏡面仕上げでピッカピカ!

...レポーターこんなお風呂初めて見ました(@_@;)お風呂.JPG

お風呂っていうと、大体ホワイト?ピンク?そんな感じを想像します。

そうですよね?!

この輝くブルーを誰が想像できましょうか!(笑)!(★_★)!

なんかすごい高級感!そしてリゾート感!満載ー!!

イタリアの白い建物が沢山建ち並ぶ..海辺の街並みを想像しちゃいました(*^_^*)(たびたび出てくるレポーターの妄想...笑)

何とも大胆なチョイスだと思いました。奥様がお選び頂いたそうでして、、、

これは、レポートが面白くなりそうな予感大!(笑)

そんな奥様、オシャレなメガネをかけていらして..あーーーなるほど!オシャレな方って感じの印象です!(^^)!

「お風呂、入っていて、すごい落ち着きますよ。白じゃイヤ。変わりもんなもんですから!」

って奥様(笑)自分をしっかりお持ちで、好きな物は好き!ってはっきりわかっている...かっこよい方です\(^o^)/

メガネも素敵ですねって言ったら、

「ウルトラマンみたいでしょ!」

って..(笑)ほんと可愛らしい愉快な方でした(*^_^*)

でもこの新茶シーズンを奥様、ご主人、お父様と三人で切り盛りしているということです。

明るく元気な奥様だからこそ、出来ることなのだろうなぁとお見受けしました。

 

植山建築さんとも本当に隣近所のお付き合いをしているような感覚でして、かなり信頼をされているんだなぁと、レポート中、思いました。

植山建築さんにリフォームをお願いした理由を聞いてみました。

「どこの知らない大工さんより、様子もわかっているし、顏もわかってる...」

「何より地元ですからね(^v^)」

とのことでした。

そうなんです。ここ天竜区龍山町は、現在小学校もありません。全て統合されてしまい、バスも2時間に1本。

このような状況から、子どもはおらず、奥様がこの辺りで1番『若者』だそうです(゜-゜)!

そんな奥様も見た目からはとても想像できませんが、結婚された娘さんと、

大学生の息子さんがいます!\(◎o◎)/!

またまた美魔女の登場です~!ほんとそんな大きなお子さんがいるようには見えませんよ!

そしてそんな奥様がこの辺りで1番の『万年若者』状態なのだそうです...。

なので、この龍山町よりもっと奥にご自宅のある植山建築さんは、この辺りの方たちにとっても、大変心強い大工さんなんです。

植山さんは言います。

僕たちは、この奥の方に住んでいる方たちを大事にしているんです。

お年寄りが増えているのは現実です。でも、この方たちは、自分が先に亡くなってしまうかも知れないけれど、法事は家でやりたい、だから家を綺麗にしておきたいんです、と。

そんな事情を、お年寄りの気持ちをわかっているからこその、植山建築さんの優しさがとても心に響きました。

以前ご紹介させて頂きましたが、植山さんは23歳の若さです。

その若さで、こんな使命感をもって日々大工仕事に励んでいらっしゃいます。

また今回の取材で素晴らしい面を見させて頂きました。

奥様もこの植山さんの想いを感じているからこそ、安心してお願いできるんだと思います。

 平野さん植山さんとレポ.JPG

そして今回のリフォームにおけるもう一つのポイントは、

『住宅エコポイント』

です。

なんと今回のお風呂場、トイレ、洗面所のリフォームにより、

10万2千ポイントも獲得できるとのことです!!\(◎o◎)/!

後日商品券と交換...するみたいですよ(*^^)v

 

これも植山建築さんの提案、申請にてやって頂いたそうでして、

知ってる大工さんと知らない大工さんでは、大違いですよね!

奥様も大喜びしていました。本当はお茶のシーズン終わってからリフォーム..って考えて

 いたそうですが、植山建築さんの助言により早めにリフォームをしたそうです。

 

国も住宅エコポイントについては度々変更があったりするので、常に情勢を見ている大工さんでないと、損をしてしまう可能性もあるんですね。

またまた勉強になりました(^o^)/

また、電気代もエコキュートに変更したことにより、今まで深夜電力の分基本料が2つあったものが1つになり、安くなったそうです。

今回のリフォームでは、お風呂やトイレに手すり、段差解消も取り入れ、奥様のお父様にとっても

大変過ごしやすくなられたそうです。お風呂もステンレス製から保温性の高いお風呂に変わり、

以前、ヒートショックを起こしてしまったお父様にも安心な温かいお風呂場に生まれ変わったそうです(^v^)

 

『本当にリフォームして良かったです!』

 

そんな言葉を聞くことができました(●^o^●)

 

 

それは、大工さんにとって、何よりのパワーの源となる、お施主様からの言葉だと思います。

私もこの場に立ち会えて本当に良かったです。

また一つ勉強させて頂きました(#^.^#)

 

本当にリフォームして良かった!

 

こんな風に笑顔で、やって良かった!!って言い合える大工さん。

 素晴らしい景色.JPG

それが、植山建築さんです。

 

 

リフォームをお考えの方は、是非一度、植山建築さんへご相談下さい(*^^)v

 

植山建築さんのホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

第17回 大工職人まつりの職人さんたち。

こんにちはー\(^o^)/

先週末の土曜日、『 第4回 大工職人まつり 』 が開催されました!!

年一回、大工さんたちの一大イベント!!この大工村.comのメインイベントといっても過言ではありません!(^^)!

大工さんたちと言っても、誰でも参加でき、出店もたくさんあるので、

美味しいものを食べたり、可愛い手作り雑貨を見たり買ったり、泥だんご作り、

整体体験、木のペンダント作りに..

ベリーダンスやキッズダンス、マグロの解体ショーに、公開ラジオに...

本当に子どもから大人まで楽しめるイベントです!

公開ラジオには、静岡県民なら知る人ぞ知る...あの「久保ちゃん」のしゃべりも間近で見る事ができました!

会場の周りは駐車場からのロンドンバスの送迎もあり、

「えっ!ここはロンドン??!」

なんて錯覚してしまいます(^O^)/ ちょっと無理あったかな。。。(笑)

などなど、ここではお伝えしきれないくらいの1日だけではもったいないイベント量なんです!

そんな盛りだくさんのイベントの中、一際目立ち、最も『大工職人まつり』らしい...

その名の通り、大工さんたちが間近で見られるイベントが二つあります。

一つ目は、鉋の薄削り大会!

鉋の薄削りは、薄ーーく木を鉋で削るのですが、大工さんたちの真剣な表情がとても身近に見れ、ものすごい集中力にため息がでます(*^_^*)

こんな大会は一般の人にとって、大工職人まつりでしか見られないのではないでしょうか。

そんな大工職人の息遣いに緊張しながらも、そのすぐ真横では、木の薄削りをたくさん入れたプールがあり子ども達がキャッキャッ、キャッキャッとはしゃいでいるのですけどね...(笑)久保ちゃん.JPG

そのギャップもまた見物だったりします(#^.^#)

 そして、もう一つのイベントが、

『こども上棟式』です!!!

こどもが上棟式ー??\(◎o◎)/!

こどもが上棟式やっちゃうの??できるの?!

そうなんです!なんと、ちびっこ大工さんにやってもらっちゃうんです(^O^)/

この大工村の大工さんたちと一緒に職人体験できる...

最近、こどもが職業体験できる施設って増えてますよね。でも関東や関西など遠いところがほとんど。

なかなか気軽に行けません(*^_^*)

でも!この大工村にあるんですよ!こどもたちがお仕事体験できるイベントが!!

今回、小さな家を本当の木で組み立てて、二階屋部分に上がり、実際の建前のようにお菓子をまくんです

(●^o^●)しかも本格的な上棟式さながらに、御祈祷から乾杯?!(笑)まで!

当日は、たくさんのこどもたちと、その様子を見守る親御さんたちで、あふれかえっていました。

レポーターがこの『こども上棟式』の現場に到着すると、大工職人一同.JPG

これまで私がレポートさせて頂いた大工さんたちが、

ズラーーーっと立ち並んでいました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

レポート時とは、表情、姿も違い、

あっこれが現場の顔なんだ!\(◎o◎)/!って驚きました!

そして子ども1人につき1人の大工さんが付き添い、大工さんと子どもがペアになって、丁寧に大工仕事をやっていきます。

見た目より重く感じるんじゃないでしょうか。本物の木材を大工さんとかついで運びます。

一階部分から造り始めるので、どのように家が出来ていくのか?というのもよくわかります。

子どもたちに優しい眼差しで、ひとつひとつ丁寧に教えていく大工さんたち。

それだけで、私はウルッときてしまいそうでした。。。

大工さん。っていうと、堅そうで近寄りがたいような、、、イメージを持っている人も多いと思います。

見て下さい!

女の子も参加.JPG全然違うんですよ!(ToT)!!

この大工村の大工さんたちは、本当に人が良くて、

お客様のためには何が出来るのか、

お客様を喜ばせるためには、どうしたら良いのか、、って

常に考えている...

本当にお客様目線の大工さんたちなんです!

 

このこども上棟式を見れば、わかると思います。

こども達の真剣な表情、キラキラした眼差し、

ぎこちないヘルメットをかぶり、頑張る姿を見てみたくありませんか?

子どもたちにとって、本当に素晴らしい体験ができているのは言うまでもありません(*^_^*)

レポーターも子どもがいるので、もうすっかり自分の子を見ているように夢中で見ていましたが(笑)

実際にお子さんが参加されている親御さんはどのような気持ちで見守っているのだろうと、

インタビューしてみました(^v^)

小学2年生の男の子をもつお母様です。両手を握りしめ、大丈夫かなぁ?って見ているようでした(*^_^*)

なんと、このこども上棟式は2回目とのこと!!

以前イオン浜松市野店で参加をして、お子さんがまたやりたい!と言ってくれたようでした(^^♪

嬉しい限りですね\(^o^)/この大工職人まつりは、磐田市で開催しているのですが、

今回は、イオンでこども上棟式を開催したこともあり、浜松市からも多数参加して頂いているようでした。

インタビューを受けて下さったお母様のお子さんは、2年生でもけっこう背が高くて、

子どもさんだけの中なら、きっと大きい方だろうと思いました。大工さんも支えるトンカチ.JPG

でも、本物の大工さんの前では、なんだか小さく、可愛く見えました(#^.^#)

子ども用の木槌なんですが、なかなか打ち込めないものです(゜-゜)!!

大工さんたちの力強い木槌の打ち方、

重たい木をヒョイッと持ってしまう腕力。

かっこいいですよ~~\(^o^)/

見てると出来そうって思っても、実際にやってみたら、

あれれーー?って思ったお子さんたちも多いでしょうね!(^^)!

それって、

『やってみなくちゃわからない!!』

っていう積極的な行動を促すいい機会にも繋がっていることと思います。

大工仕事を体験したお子さんに感想を聞いてみました。完成上棟式!.jpg

いきなり知らないお姉さん(あっ苦しかったですか?笑)から話しかけられたら、

緊張しちゃうよね~って思ったんですけど、言葉は少なかったのですが

顔は晴々としていて、やり切った感がすごく出てました(^u^)

またやりたい!って言ってくれましたよ(^^)v

そういえば、この大工村の大工さんたちに『大工さんになったきっかけ』

をインタビューした時、多くの大工さんが、

子どもの頃、近所で大工さんを見てね、かっこいいなって思って、、、

父親が大工仕事する姿を見ていてね、、、

なんて言っていました!!(^v^)!

やっぱり実際にやってる姿を見ることによって、子どもたちは夢を抱くんですよね(●^o^●)

未来の大工さんが、ここにいる子どもたちの中に何人いるんだろう...なんてつい思っちゃいました(*^_^*)

 

本当に素敵な、大人も子どもも笑顔になれる...こども上棟式の現場でした(^^♪

 

この大工村.comの大工さんたちは、こうした触れ合い型のイベントも積極的に行っています。

 

それは、より多くの皆さまに『大工さん』を知ってもらいたいから、身近に感じて欲しいから。

 

そして、生まれ育ったこの地域でこの地域に合った素材を使って、家を建てて欲しい。

 

これから先の長い人生を一緒に歩いて行ってみませんか。と、誰もが思っていることと思います(*^^)v

 

ちょっと会ってみたいな、覗いてみたいな、なんて思った方は(^u^)

こういったイベントをこの大工村ホームページにてどんどん開催予告していきますので、

是非一度いらして下さいね(^v^)/

 大工村ホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第16回 今井建設さん。

こんにちは(^v^)

三寒四温を肌で感じる、今年の春。

雨の影響でしょうか。とても寒く感じる日があったり、暑いぐらい日差しが眩しい日もあったり(*^_^*)

ちょっとお天気も不安定ですね。

4月に入り、新しい年度が始まりました。皆さんも新しいこと、始まっていますか?(^^♪

子どもさんたちは、入園、入学。新社会人の皆さんもいますよね。

ワクワクしたり、緊張したりしながら新しい扉をどんどん開いて行くのですね(*^。^*)

なんだか、『挑戦』って言葉がぴったりの季節ですね!

 

今回ご紹介する大工さんは、

そんな新社会人の皆さんと同じようにいつも挑戦する気持ちを忘れない....

 見た目ダンディな今井社長.JPG

今井建設の今井良夫社長です(●^o^●)/

 

この社長!!!

一見ダンディなおじ様ですが(笑)

何でも自分で造っちゃう!?

 

建物だけでなく、造れないものはないという程の、、腕をお持ちなんです\(◎o◎)/!

今井社長とレポ.JPG

世界に一つだけの社長オリジナル、アイランドキッチン!

食器棚も、その家のティストに合わせて造って頂けます★

キッチンですよ(@_@;)?

キッチン作れちゃう大工さん、知ってます??

 

ハイ、、私は知りませんでしたーーー(*^_^*)(笑)

 

もちろん、その他家具類はなんのその。

ダイニングテーブルに、円形ローテーブル、食器戸棚にテレビ台、椅子、勉強机、ベッド、洗面...。

最近では、お子様用にランドセルラックなど(^u^)!

 

さすがにこんなもの造れないだろう..と思って、今井社長に造れるか聞いてみて下さい!

そんな時、社長は燃え上がり挑戦する魂に火がつくそうですよ(笑)

もうベテランなのに、次々新しいことも考えて、まずはやってみる。そんなスタイルの今井建設さんです(^o^)/

 

そんな今井建設さん。

事務所は広い二階建てのショールームになっていまして、入口の赤いオシャレなドアを開けると、

たくさんのアイアン小物が壁一面に張りめぐらされていまして、自然にウキウキした気分になり、

女性の心を惹きつけます。

外国にありそうな陶器の可愛い、洗面にもってこいのボウルも沢山置いてあります。

見ているだけで外国のオシャレな建物の中にいるような錯覚をしちゃいます(*^。^*)

そしてこのたび、ショールームのキッチンをリニューアルしまして、アイアン小物ズラリ.JPG

また今井社長は思いついちゃったんです!!

 

この新しいアイランドキッチンで、料理教室をやろう\(^o^)/

 

もちろん、料理教室を開催するだけではなくて、この新しいキッチンの使い勝手を体験して頂くのです(*^^)v

実際にお料理しながら、家電収納の場所や、引き出し、あったら便利な設備機器などを再確認することができるはずです。

これは、新しい試みですよね~~主婦の皆さん、必見です!!

 

料理教室では、先生に教えて頂きながら普通の料理教室では考えられないお得プライスで、作れちゃいます(^u^)

プレオープンとして1回目、そして今回4/18(日)に第2回目を開催しています。

1回目には、ピンクの可愛いベリーロールケーキ、

2回目は木苺とホワイトチョコを混ぜ込んだフランボワーズのケーク(●^o^●)

キャーー★★聞いてるだけで、オシャレ感満載なスイーツではないですか!(笑)

密かに、料理教室当日に取材したかったなって思っちゃいましたーー!!

 

これからもきっと開催されると思いますので、皆さんこうご期待!!

 

次回は是非、潜りこんでみたいです...!(^^)!(笑)

 

こんな感じで、何とも女子力の高い今井建設さんですが、本当に外観だけでなく、内装デザインが素敵です。

こんな女性が好むようなデザインを、よくいくつもいくつも思いつかれるなあと感心していたところ、

今井社長がおっしゃるには、

「でもね、今までお客様に、ほかに誰かいるでしょ?あなたじゃないでしょ?このデザイン!って言われたことがあるんですよ(笑)」

\(◎o◎)/!

そ、それは、どういった意味でしょうか(笑)

 

「ギャップが多すぎる」

 

と言われたそうです(笑)

た、確かに外見は『西部警察』に出てくるような凛々しい面持ちで、男らしさが漂っています。

でもそれは、大工一筋でやってきた自信と誇りからにじみ出ているものでもあると思います。

 

ただ、ひとたびお話してみると、お客様一人一人の夢を叶えてあげたい、

お客様のためには何をすれば良いのか、その想いが人一倍あるから、

必死に真っ直ぐに対応して下さる..今井社長の強いお気持ちがよくわかります。

物腰は柔らかく、こちらの質問にもユーモアを交えて応えて下さり、本当によく笑ったレポートでした(^v^)

 

そして、今井社長とずっと一緒にお話しをして頂いたスタッフの西海さん(^^♪

この事務所の雰囲気になんて合ってる方なの!!!レポと西海さんと社長②こっち.JPG

ってレポーターは興奮気味に思いました(笑)

 

とても落ち着いていて、ホッとするような癒しのオーラがあります(^^)v

お子さん連れでもこの方がいてくれるので、安心ですよ。

広いキッズスペースもあります!(^v^)

 

レポーターはお話しをしていて、今井建設さんは何かに似ている...。私が子どもの頃に出会った何かに。。

そう思いを張り巡らしていたんです。

 

「引き出し、ここにあるといいね」

「この部屋に合う家族で食事を囲むテーブルがあったらなぁ」

「キッチンも家の感じと統一感ができたらなぁ」

「ここに椅子が6個あったらなぁ」

 

こんなこといいな、できたらいいな、あんな夢、こんな夢、いっぱいあるけど~~~♪

みんなみんなみんな、叶えてくれる、不思議なポッケで叶えてく~れ~る~♪ ♪

 

頭の中でこの歌が流れてきて、ピーン!と閃きました!(^v^)

 

そうだ!ドラえもんだぁーーーーー\(^o^)/\(^o^)/

 

こんな家がいいな、あんな家がいいな..ってどんどん口に出して下さい!

子どもの頃夢見たことでもいいんです。

ドラえもんのポッケのように、今井建設さんのポッケからは

どんどんお望みのものが飛び出してきますよ!(●^o^●)!

 

今井建設さんには確かな腕があります。

その確かな腕は皆さんの夢を叶えてくれますよ。

きっと...。

 

今井建設さんのホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー