大工村

大工村公式ブログ
【報告】2日目 木の香りの七夕短冊作り

もうすぐ、七夕ですね。

一年に一度、おり姫さまとひこ星さまが天の川をわたって出会える日。

また、短冊(たんざく)に願いごとを書いて飾る日でもあります。

お母さんやお父さんの願いごとは何ですか?そして、お子さんたちの願いごとは何ですか?

P7010053.jpg

P7010341.jpg

大工村では、七夕をちょっと先取りして、

6月30日・7月1日と2日間にわたり「木の香りの七夕短冊作り」を

イオンモール浜松市野店1階のシフォニーコートで開催しました。

本日は、7月1日(日)に行なわれたイベントの模様をお伝えします。

P7010141.jpg

P7010233.jpg

まず初めに、ヒノキの材木にそれぞれの願いごとを書きます。

「はやくはしれますように」

「ようちえんのせんせいになりたい」

「おおきくなれますように」

「すいえいをがんばりたい」

「いっぱい友だちができますように」

「サッカーせんしゅになれますように」

みんな、いろいろな願いごとや夢を書いてくれました!みんなの願いごとや夢が叶いますように!

P7010062.jpg

P7010247.jpg

次にヒノキの材木を薄く削るカンナで、大工さんが短冊にしてくれます。

不思議そうな顔をしながら、また驚いたように目を丸くしながら

大工さんの技を見つめるお子さんたちが大勢いました!!

特に削り取った後には、木の香りが広がるのもポイントです。

「香りがイイですね~!」と、参加してくれたお母さんもコメントをくださいました。

P7010274.jpg

P7010033.jpg

次は、短冊にシールやテープを貼ったり、折り紙で吹き流しや提灯(ちょうちん)を作ったり。

オリジナリティーのあふれる短冊が、たくさん仕上がっていました!

P7010006.jpg

P7010154.jpg

短冊作りやその他の出展ブースに参加すると

笑顔がたくさん詰まった大きな天の川が完成するパズルのピースが配られます。

1日目には、1/3くらいが仕上がりました。

さて、2日目の終わりまでは、全てのピースがそろうのでしょうか。

P7010104.jpg

P7010332.jpg

ちなみに、こちらのパネル前は、記念撮影のスペースにも。

みんな素敵な笑顔で、お母さんやお父さんに写真を撮ってもらっていました。

インスタ映え間違いなしのスポットですね!

P7010029.jpg

P7010085.jpg

大工さんと一緒に七夕の短冊を作るイベントの他にも

チョウチョやクワガタ、カブトムシ、セミが描かれた

木の板を釣って遊ぶ「もりのつりぼり」や

紙ヤスリで木を削ったり、シールを貼ったりして、サイコロ作りができるブースも。

P7010174.jpg

P7010347.jpg

「光る泥だんご」作りや「モルタルアート体験」など

お子さんと一緒に、お母さんやお父さんも楽しめる体験ブースもあり、盛りだくさんの内容です。

P7010117.jpg

イベントでは同時に、カホンプロジェクトも開催しました。

カホンとは、中南米で生まれた箱型の打楽器です。

そして、カホンプロジェクトとは、地元の木材を使って、カホンを作るという

全国でも展開しているプロジェクトです。

P7010442.jpg

もの作りの楽しさ、木に触れ合う楽しさ、音を出す楽しさを味わえて

地元の森林や地域の人々をつなぐ企画として注目を集めています。

今回も何組ものご家族の方々が、地元の天竜杉を使ったカホン作りに参加してくれました!

P7010435.jpg

カホン作りの後には、ドラマー・パーカッショニストの山内伸さんの木の楽器コンサートも。

リトル・マーメイドの「アンダー・ザ・シー」や

「おどるポンポコリン」、星野源さんの「ドラえもん」などが演奏されました。

カホン作りに参加してくれた方々との合奏もあり、大盛り上がり!

P7010112.jpg

「今回、初めて自分でもカホン作りに挑戦してみました。

コンパクトですが、しっかりと低音も出ますね。

こういったイベントに参加して、カホンを広めることができて良かったです」

と、山内さんも嬉しそうに語ってくれました。

P7010477.jpg

最終的には、みんなの笑顔がたくさん詰まった大きな天の川のパネルも完成!

イベントに参加してくれた多くのご家族のみなさん、誠にありがとうございました!

遠州地域を中心に活動している大工さんや工務店さんのNPO法人・大工村では

今後も定期的に、家づくりが体験できる「こども工務店」や

防災について楽しく学べる「イザ!カエルキャラバン!」など

各種のイベントや企画を行なっていきます。

今後の活動の詳しい情報を知りたい方は「大工村」のフェイスブックに「いいね!」をすると

タイムラインに「大工村」の最新情報が掲載されるので、とっても便利ですよ。

そのほかにメールマガジンも配信中です。ぜひ登録してみてくださいね。


今後の活動や最新情報:「大工村」フェイスブック

メールマガジンも配信中:大工村便り

過去のイベントの模様:イベント 結果報告

『ZEH』って知っていますか?(*^▽^*)!?

こんにちは(^O^)/

ゼット・イー・エイチ??って読まれる方もいるんじゃないでしょうか(*^-^*)

私も、なんて読むか迷いました。。。

世の中、こういった英語で短縮して表現、表示されるものが多くなりましたよね(*^^*)

でも、スマホやタブレット、パソコンなどでササッと検索も簡単になりました!

なんだろって思った方は検索してみて下さい\(^o^)/大工村こどもの笑顔 (2).JPG

もしくは、このブログを読んで頂ければ理解できますよ~!(^^)!

特に、これから家を建てようかなって思っている方は、検索必須です!!(●^o^●)

まず『ZEH』=『ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス』の略です。

『ゼッチ』て読みます(*^▽^*)★

簡単に言うと、使うエネルギーと発電するエネルギーがほぼ同じになる住宅。

エネルギー収支が概ね0(ゼロ)となり、太陽光で発電したエネルギーで消費エネルギーをまかなう住宅を言います。

この『ZEH』を取得、あるいはZEHに改修する方に対し、国の補助金が受けられるんです!(^O^)/

この補助金、一律70万円/戸に加え、所定の蓄電システムを導入する場合には、初期実効容量1kwh当たり3万円が加算されるんです!

ZEHハウス.jpg

ちょっとわかりにくいですが(^^ゞ

大工村の大工さん達は、この補助金を申請する方法を知っていますので、これから家を。。。って思っている方は、損しちゃわないように、是非ぜひ一度ご連絡頂ければと思います(^O^)/

国がこうしてお金を出すってことは、これからZEHの家を増やしていこう!使用する電気をLEDなどで省エネにして、冷暖房使わず断熱材の性能を上げて、快適に住める家を作りましょう!

これは、環境を守ること。地球規模での視野で一人一人が考えること。

の必要性を意味しているのではないでしょうか(*^-^*)

確かに、断熱材の性能を上げたり、太陽光を設置することは初期費用がかかるかもしれません(^^ゞ

ZEHハウス3.png

だからこその、『補助金』なんでしょうね(●^o^●)

補助金出してまでも、皆さんにZEHの家を建てて欲しい!

皆さんで、子どもたちのこれからの未来ある地球を守っていきましょう!

そんな風に私は思いました(^o^)/

今、この情報を知ることができたあなたはお得★ですよ(*^▽^*)DSCN6900.JPG

知らなければ知らない、、で過ぎて行ってしまうこと。ありますよね(*_*)

子ども手当、還付金などなど、、、もらう方ってこちらからアクションしないともらえない..ですよねーー(T_T)

このZEHに関する補助金も同じです!

でも!!安心して下さい!この大工村メンバーの大工さん、工務店さんにはその術があります(^O^)/

さぁ!!!これはいいこと聞いた!いいタイミングー!って方は、、、、

大工村村長ノリさん(090-1094-8216)にお気軽にご連絡下さいね(●^o^●)

★当たる★ 家づくり意識調査にご協力を!

さわやかハンバーグ商品券.jpg

2000円のさわやか食事券が! 5名様に当たる!

【期限】7月1日 ★エントリーには個人情報無記入です

アンケートはこちらのリンク先またはQRよりお願いします

アンケート.png

私達 大工 工務店は日進月歩で進化する家づくりを勉強して、常にベストなご提案をしていきたいと努力しています!

ただし!最新がすべての事・お客様にベストな提案ばかりではありません!

温故知新

様々な状況や条件に合わせてのご提案が必要でで、予算との兼ね合いもしっかり考えつつバランスをとってベストな最終決断をお客様としていくこともとっても大切ですよね。

そこで!

家を建てようと思っている方はもちろん!家を建てた方にも率直な意見を聞かせてください♪(数分で終わりますよ)

お礼に抽選にはなりますが食事券をプレゼントさせていただきます!(参加にはメルマガ登録が必要です)

1人でも多くの方の意見を頂き、今後の家づくりやお客様が望むことを一緒に実現していきたいと思います!

大工村!静岡理工科大学へ!(*^-^*)

こんにちは(*^▽^*)

すっかり梅雨模様になっちゃいましたね★

この梅雨が過ぎれば、、、真っ青な空が戻ってきますよね(^^)/暑ーーい夏ももれなくやってきますが!!

そんな春夏秋冬のある日本。それは梅雨前の春真っ只中のことでした。

大工村メンバーは、静岡県袋井市の『静岡理工科大学 建築科』へお邪魔してきたんです!!

理工科大全景.JPG

静岡理工科大学の建築科は、まだ二年前に開設されたばかり\(^o^)/

真新しい校舎に、さすが建築科!!!すごいオシャレな建物でした!

大学構内は天竜杉をふんだんに使用しており、斬新な天井の角度と壁とのバランス。

これから建築を学ぶ学生にとってすごく刺激的な学びの場となることでしょう!(^^)!

そんな素晴らしい校舎にて、今回、大工村とは・・・・?!理工科大 大工村のご案内.JPG

といったことを、学生さん達に紹介させて頂きました(*^▽^*)

建築科っていうと、なんとなく男の人が多いのかなって思いましたけど、女の人も沢山いて、なんと最前列に座って大工村の話を聞いてくれました(*^-^*)

まずは、大工村バッチを配り、皆さんにバッチを付けてもらいました(^^ゞ

木でできたバッチをまじまじと学生さんたち見ていましたよ♪

そして、スマホを使用しその場でアンケートしてもらいながら大工村をPRしてきました!(^^)!

皆さん、真剣に応えて頂きながら、先生方も参加して下さり大変賑やかに紹介することができました。

理工科大学生さん.JPG

質問コーナーでは、学生さんから、子ども工務店は学生でも参加できないですか?

材木屋ツアーズに参加したいです!!

など、積極的な質問も飛びかい、先生方からも日本の森についての質問も頂きました(^^)/

大工村は地元の木々を使っていこう!国産材を使い、森を、山を回転させていかなければ森は荒れてしまう、といった大切なことを、先生方を始めこれから建築に関わっていく学生さんたちに伝えることができたと思います\(^o^)/

理工科大先生方の質問に答える平松さん.JPG

皆さん、大変興味を持って私たち大工村メンバーの話を聞いていました。

先生方からの多くの質問にも、大工村メンバーの大工さんたちは自信を持って応えていました。

そんな姿は学生さんたちの目に、どのように映ったでしょうか(*^^*)

アンケート方式で進めていく中で、地元の工務店にインターンシップを考えたい、という項目に多くの学生さんがイエスと答えてくれていました(*^-^*)

嬉しい限りですね!!(*^▽^*)

私たちは、地域を良くしたい、災害に強い街づくりをしたい、子どもたちにキラキラした笑顔を届けたい!そんな想いでベクトルを合わせて、一緒に頑張っていける仲間を募集しています\(^o^)/

自分の手で街を良くしてるんだ!貢献してるんだ!ってダイレクトに感じることができる地元の工務店!大工村!

少しでも興味を持たれた方は、大工村村長のノリさん(090-1094-8216)まで、お気軽にご連絡下さいね(●^o^●)

カホンプロジェクト浜松 イオン市野

カホンこども演奏中(アップ).JPG

6月30日(土)7月1日(日)限定20台 5,000円/1台(税込)

場所:イオンモール浜松市野店 シンフォニーコート

★七夕イベントと同時開催

 イベント詳細(紹介)はこちら➡Blog Facebook

イオンカホンH30完成チラシデータ.jpg

時間:10:30~ 土曜日 日曜日

   15:00~ 土曜日 日曜日

2日間で4回開催します 各5組程度の募集となります

事前予約はこちら(申し込み後、私との最終確認後に確定となります!)

★Facebookメッセージ

★電話 090-1094-8216(電話は"材木屋のカワイです"と出ます)

★メール nkawai0723@kk-kawai.com

天竜材で打楽器を作りませんか?

カホンプロジェクトは全国で地元の木を使ってカホン作りをしています♪

作ったカホンで一緒に演奏もできますよ!

指導やコンサートをしてくれるのがこのお二人!

山内ドラマー.png

落合未来.png

楽しく親子で地元の天竜杉に触れながら、山や森の事を考える時間を

共有したい♪そんな思いでやってます!

カホンはキットになっていて、木工用ボンドをつけてビス止めするだけの

簡単な作業なのでお母さんと子供でもOK(もちろん大人だけの参加もOK)

カホン1台5,000円を家族みんなでワイワイ作るのも大歓迎ですよ!

前回も20組以上の方に参加していただいた大人気企画です!

実は。。。20組限定と書いてありますが、、、もうちょっと余分に用意は

していますので予約お待ちしております!

※余分に用意してあるのは通りがかりの飛び込み参加の方の分を見越してありますよ♪

トップイメージ(タイトルロゴ).jpgのサムネイル画像

NPO法人 大工村【http://wp.at-ml.jp/69909/】のメルマガ会員

登録をしてからのご来場がスムーズです。

※携帯電話以外からの登録は出来ません。ご注意ください。※

大工村メルマガ縮小QR.jpg

上記のQRコードを読み取り、メールを送信することでも登録可能です。

是非ご登録をお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------------

大工村com.jpg 大工ちゃんの独り言 facebook

 

こども工務店.jpg 大工ちゃんの独り言 facebook

前のページ 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15