大工村

大工村公式ブログ

大工村の記事

建築業界の多様性はすでにグローバル!人材交流が活発です

事務局メンバーの一人である"のりさん"は、若い頃からベトナムへ行って見聞を深めております。もちろん、社会人になった今でも折に触れて海外へ行き、いろんなものを持ち帰ってきます(!?)

 

前回は「こどもたちの多様性」のことをお伝えしましたね。

今回は家づくりの現場「建設業界」の多様性の"今"をお伝えします!



建設業界は、ずいぶん前から多くの外国の方に仕事の場を提供しています。

力があればできる仕事!として、解体現場がその一つですね。

でも、それはもう一昔前のこと。

 

今では、建築CADを使いこなし、設計図面制作の技術を身につけて活躍している人が増えたんです。日本で学びたい!と思ってもらえるのは嬉しいですね。

私も知るところでは、日本人だけでなく外国の方を対象に、建前で使う木材加工(プレカット)の工場で機械を操る人材育成をしている話を聞いたことがありました。

 

IMG_6160のコピー.jpg



日本の建築現場の人手不足の状況は、高齢化が始まっていることと担い手不足が重なり今後ますます深刻になります。

一時期でも日本の現場を助けてくれる若い人材として、海外からの志ある建築志願者をあたたかく受け入れてあげようではありませんか!

 

......そこで!

大工村事務局メンバーの"のりさん"は海外視察に行くんです。

持ち帰るのは「人とのつながり」。


IMG_6172のコピー.jpg

 

日本で頑張って技術を習得して自国に帰り、その技術を生かし仕事を通じて夢を実現するお手伝いを、大工村では今後も力を入れていきたいと思っています!

キラキラした笑顔のこどもたちにいろんな体験を!

お子さんをお持ちの、お父さん・お母さん!夏休みが終わりますね、お疲れ様でした。

今年の夏は、どんな思い出ができましたか?

 

さて、先日新聞でこんな記事を発見(^ ^)

190828-01.jpg

======

内容:LINEがこども向けに、プログラミング学習の体験授業を実施。

今後は、ネットでプログラミングを学ぶ場を提供。

 

これは2020年度から小学校で必修となるプログラミング教育に向け、実際の全国の教育現場での採用に期待ているそうです。

======

「こどもたちにいろんな体験をさせたい」と、様々なコンテンツを探している方が多いはず。

今後の教育課程とつながることなら、ちょっとチェックしておきたいですよね!



我々大人も「オンラインサロン」を活用するようになりましたし、学びの場はどんな人にも平等に門徒が開いていることは素敵なこと!

 

190828-02.jpg

こども一人一人の可能性は、こうした幅広いコンテンツ提供を活用して、どんどん才能を開花させてあげましょう。

将来は、こどもたちのキラキラした笑顔がいっぱいの多様性を尊重する社会につながりますように!

 

さぁ、9月も3連休がありますよ(汗)

暑さも落ち着いてきたら、将来の話をしに海、山、川で過ごすものいいですね!では、また。

静岡県防災アプリ

静岡県防災アプリ バナー.JPG

静岡県防災アプリ.JPG

日頃からのトレー人ぐで災害を最小限に!(事前防災意識を高める)

これからの自治会の防災訓練にもアプリに触れて、最新情報に触れられる環境作りを浸透することも大切ですね!

県のHPはこちら

有事には偽情報もたくさん出てくるそうです ご注意!ください!

災害時の情報は信用できる発信元の確保が不可欠です!

トップイメージ(タイトルロゴ).jpgのサムネイル画像

NPO大工村【http://wp.at-ml.jp/69909/】のメルマガ会員様募集中です!

イベント情報を随時発信させて頂いております。

※携帯電話以外からの登録は出来ません。ご注意ください。※

大工村メルマガ縮小QR.jpg

上記のQRコードを読み取り、メールを送信することでも登録可能です。

是非ご登録をお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------------

大工村com.jpg 大工ちゃんの独り言 facebook

 

こども工務店.jpg 

2525チャレンジ宣言!~大工村も宣言します!!~

こんにちは(*^▽^*)!

クリスマスも終わり、2018年もあとわずかとなりましたね(*^-^*)

冒頭に宣言した通り。

大工村は、2019年に向けて皆さんに伝えたいことがあります!!\(^o^)/

スマイルチャレンジ宣言.jpg

『 2525チャレンジ宣言!!!!』

2525=ニコニコ(*^▽^*)

2025年までに子どもたちの笑顔を今より25%アップ↑していけたら。。。

大工村では、キラキラした子どもたちの笑顔を作りたい、そんな気持ちを常に持ち、沢山の笑顔をお届けできるよう、日々活動しています。

これからの未来を作っていくのは、輝く原石でもある子どもたち。

その子どもたちが、人生って楽しいんだ!生きるって素晴らしいいんだ!って思える日々。

それを守っていきたいですし、導いていける大人になりたい。

2025年までに、世界はどんどん変わっていきます。消費増税、オリンピック景気の終息、AIがどんどん進出してくるでしょう。いろいろな業種が世の中から変化していくと思われます。

そんな時、今の自分で生き残っていけるでしょうか。

世間から必要とされる、今いる会社から必要とされる、、、そんな自分になるために。

今から25%レベルアップした自分を目指してみませんか(*^▽^*)

各個々の力が少しずつ25%アップすれば、社会も地域も良くなっていくと思うんです(*^-^*)

経済、産業界にとって大きな「ターニングポイント」となるのが、この2025年と言われています(^O^)/

その2025年に、25%笑顔を増やせる自分、団体、会社でいられたら!\(^o^)/

大工村では、そんなチャレンジをしていきたいと思います!!!

IMG_4284.JPG

子どもたちの笑顔を25%増やす!!

大工村ではこんな『 スマイルチャレンジ宣言 』をします(^O^)/

皆さんも、様々なチャレンジ宣言をしてみてはいかがでしょうか(*^▽^*)

静岡県西部を盛り上げるすべての業種の方、地域の皆さんと手を取り、キラキラした子どもたちの笑顔でいっぱいの2025年を迎えたいと思っています(^.^)/~~~

賛同して頂ける、または私もこんな〇〇チャレンジしていきたい!などチャレンジ宣言を一緒にしていきたい方たちは、一度大工村のホームページを覗いて見て下さい!!

今現在も大工村ページとリンクしてどんどんチャレンジ宣言仲間が増えていっています(*^▽^*)

さぁ!!この『2525チャレンジ宣言』を一緒に掲げてみましょう!\(^o^)/

2025年なんて恐くない!みんなで手を取り合って迎えれば!!!!!ヾ(≧▽≦)ノ

未来をキラキラした子どもたちの笑顔でいっぱいにするために。

2019年、大工村は前へ進みます!!!       

アンケート結果 Q&A こども工務店

アンケート(イオン18年12月).jpg

平成30年12月1日2日のこども工務店(イオン市野様)での

アンケートご協力ありがとうございました!

大変多くの貴重な意見を頂いたのでフィードバック♪

させていただきます。

やっぱり省エネや蓄エネ 暮らしやすさなど気になる事はたくさん

ありますが。。。。。。一番は耐震!ということで

日本には耐震等級というのがあり、耐震等級は1・2・3と数字が

上がるごとに強くなる。

皆さん耐震等級3のことをもっと知りたくて、聞かれなくてもしっかりと

説明してもらいたいって思っているんですね。
※イベント報告書をご覧ください ➡ わくわく新聞20.pdf

その他にも温かいお言葉、励ましや激励の言葉などたくさんいただき

感謝感激です♪

その中には質問もいくつか含まれていたのでできる限りですが

ご回答をしていきたいと思います。

Q1 外観が建てたままなので庭をどうにかしたい。

A1 こども工務店 出店の庭屋・外構さんをご紹介します
  ★㈱庭どうらく工房 ★三京-SANKYO-

Q2 家に関する新しい情報を発信してほしい。

A2 大工村.comにて見学会情報や最新情報が見れますよ

Q3 DIYで小さな物置小屋を作りたいが、キットみたいな物は売ってますか?

A3 キット売りはしていないかもしれませんが、小屋の取り扱いがある方はこちら➡ハンドメイド(有) ㈱安達建設 相談してみてください

Q4 震災の時にも使える蓄電池が欲しい。 蓄電池がもっと一般的になって口コミも増えて価格が押さえ目になるのはいつだろう。

A4 近々大工村メンバーで一斉にご案内できる高付加価値商品 高性能な蓄電池をご案内できそうです。 大工村.comをチェック!

Q5 後から、棚付やコンセント追加依頼できますか?

A5 もちろんできます 経験豊富なプロが下地を狙ってしっかりと取り付けしてくれますよ

皆様から寄せられたお言葉をしっかりと受け止めて

今後の活動にいかしていきます♪

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11