大工村

大工村公式ブログ
リブスクカフェが自分でイベントをやってみたい人を支援します!

毎週木曜の夜。大工村のDIYスタヂオで開催している「リブスクカフェ♪」

●DIYスタヂオのホームページ>>http://www.kk-kawai.com/diy.html

 

 

何やってるのかな?

どんな人が集まるのかな?と思われている方もまだまだいらっしゃると思います。

 

その内容をひと言で表してみると...

ワイワイと楽しい時間が流れているところ!という感じでしょうか。

 

実際は、大工村のノリさんが持っている人のつながりを通じてリブスクカフェの存在が広まり、色んなアイデアを持っている方などが業種や年齢を問わず集まって、そこには情報が集まり交換してみなさん各々が「満足な気持ち」を持ち帰っていただいています。

 

そんなリブスクカフェで、これから提供を予定している内容を一つご紹介。

「地球にやさしい家づくり」に興味や関心がある方へ。

例えばイベントへ出展し、ご自身で「地球にやさしい家づくり」をテーマにワークショップを運営できるようご指導したいと思っています。

因みに、指導料は3000円(税別)♪

"地球にやさしい"という切り口は、SDGsに繋がります。「SDGsのイベントを何かやりたい」という方にはピッタリのテーマだと思いますよ。

興味のある方は、ぜひ一度リブスクカフェへ!

 

では、また次回もお楽しみに。

未来新聞vol.1リリースのお知らせ

こんにちは 大工村です!

未来新聞vol.1が発行されました。

スクリーンショット 2023-06-25 13.14.02.png

スクリーンショット 2023-06-25 13.14.20.png

未来新聞vol.1リリースのお知らせ

こんにちは 大工村です!

未来新聞vol.1が発行されました。

スクリーンショット 2023-06-25 13.14.02.png

スクリーンショット 2023-06-25 13.14.20.png

大工村のノリさんが動画配信を始めます!

寒さが厳しくなる季節。体調はいかがですか?みなさんお元気ですか??

さて2022年の新年の抱負。みなさんはどんな内容にしましたか?

 

大工村のノリさんは昨年末こんなことを言っていました。

「動画でライブ配信をやってみたいんです。実は周りから、やったら?と言われることもあるんです。でも自分なんかの話を聞いて面白いかなぁ...」。

 

そこで、やってみたら、と声をかけてくださった方の気持ちを考えてみました。

ノリさんと話をしたことがある方はどこに魅力を感じているんだろう?

ノリさんと繋がりがある方は日頃は会社勤めの方が大半で、ノリさんの本業の材木を通じてご自身の事業が上手くいくよう頑張っておられる方のようです。

 

ということは!

事業に活かせるタイムリーな情報が欲しい!

今後の見通しが立つようなきっかけとなる話題を知りたい。

ノリさんの視点で発信されるものを楽しみにしている。

 

こんなことをノリさんと話し合って、2022年はノリさんが動画配信を始めます!

発信は、ノリさんのInstagramからを予定しています♪

配信後の動画は、Instagramへ後日アップしますので見逃した方も安心してご利用くださいね。

 

 

ノリさんのInstagramアカウント @happyluck109

https://www.instagram.com/happyluck109/

●フォローをよろしくお願いします(^ ^)

 

動画配信を始めるきっかけは企業勤めの方の声にこたえてですが、配信する内容は地域にお住まいの一般のみなさんに向けて建築関係の話題を起点にいろんなことを取り上げます。そして、ポイントは概ね3分程度で見ていただけるようにしようと思っています!

 

今回は、ノリさんの新年の抱負でした♪

新しい情報誌 未来新聞リリースのお知らせ♪

新しい年が始まりました!

年末年始はみなさんにとって大切な方へ、みなさんの元気な笑顔を見せてあげられましたでしょうか(^ ^)?例年の寒さを感じながらも晴天が続いた静岡県西部地域。澄んだ青空を見れば気持ちもスッキリ!たくさん笑って周りの方を明るくしたいものです。

どうぞ2022年も大工村の発信にお付き合いいただけますようよろしくお願いします!

 

さて、昨年から準備している大工村のわくわく新聞とクラシカルに代わる新たな情報誌がいよいよ正式リリースとなります!情報誌のタイトルは「未来新聞」。

 

 

これまでも大工村はこども達のキラキラした笑顔をつくることを通じて、地域の方と触れ合い、つながってきました。その活動はもちろん変わらず、こども達や地域全体に暮らす人たちが安心して支えあって住み続けられるような街を作っていけるよう情報発信していくのが「未来新聞」の役割なんです。

 

イベントができる時はその告知やレポートを掲載しますし、イベントが無い時でも未来の明るい街づくりにつながるような情報をどんどんお届けしていきます!こちらの記事をご覧いただいてる方から、身近でおもしろそうな情報があったらどんどんお知らせいただきたいです。事務局は365日24時間受付してますよ〜♪

一緒に未来新聞を応援してもらえたら嬉しいです!


なお、リリース第一号は2月のイベント2022 浜松住まいEXPO」で配布予定です。遊びに来てくださいね〜

前のページ 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18