大工村

大工村公式ブログ

定期更新の記事

地元の人口を調べてみた!家づくりとどんな関係がある?

こんにちは 大工村です!

身近で見かける新築工事やシートが掛かっているリフォームの現場。特に新築の基礎工事や上棟後の様子を見かけると「家を建てるって、すごいな〜」と感じます。みなさんはいかがでしょうか?

家を建てる人が増えず、空き家も増えると言った建設業界はなかなか明るいニュースが無いのが現実です。先日、大工村の理事長のノリさんから「最近の家の地元の人口を調べてみましたよ!」と、資料を見せてもらいました。大工村のある磐田市豊岡エリアのデータです。
ノリさんは「他の世代に比べて、0〜4歳の人口が少ないんですよね」と気になるポイントを教えてくれました。

2402 1.png

2402 2.png

では、出生数が少ないと家づくりにどんな影響があるか?考えてみました。
もしかしたらお子さんが一人のご家庭が増えていくと仮定すると、家の大きさが小さくなる、ということが考えられます。最近の傾向では、家が35坪→30坪へと小さくなる傾向があります。もしかしたら、この背景にはお子さんの数も関係しているかもしれません。

また、家が小さくなる理由には、コストが上がっていることも大きな要因と言えます。性能を上げるためにコストアップする、その分家の大きさをコンパクトにするような計画がなされているかもしれません。

親御さんや未来のあるお子さんにとって、快適な住まいの実現のためには堅実な資金計画をぜひ行ってほしいと思います。大工村では、家づくりを支える匠としてFPさんをご紹介しています。
https://daikumura.com/masters/master_fp_suzuki.html
https://daikumura.com/masters/master_fp_nitta.html

家づくりに精通したファイナンシャルプランナーのいる大工村へ、お気軽にご相談くださいね!

【大工村動画*アンケートに答えて限定動画を見よう!*】

これから家を建てたい人必見!家づくりを真剣に考えている方へプロがアドバイスしています。

↓↓↓ぜひご覧ください♪

https://www.youtube.com/watch?v=uFEMIaFb4nA

金利引き下げがポイント!〜子育て世代を応援!フラット35

いち早く、そして正確に家づくりに役立つ情報をお届けする大工村です!住宅資金の計画はどんな方でも初めにご相談されていることと思います。準備はいかがでしょうか?

 

28156064_s.jpg

 

さて、今回お知らせしたいのは令和5年度補正予算における拡充の制度であるフラット35子育てプラス(仮称)についてです。

 

特徴はお子さんの子育て世代のご家庭において、お子さんの人数に応じて金利が引き下げになること、引き下げ幅は最大でマイナス1%の2つです。

※制度内容の詳細は、こちらでご確認ください。

住宅金融支援機構>

子育て世帯を応援する【フラット35】子育てプラス 2024年2月13日スタート! ~令和5年度補正予算における制度拡充~>https://www.flat35.com/topics/topics_20231110.html

 

 

 

現在、住宅ローンの固定金利は概ね1.8%くらいが多いと思います。それがフラット35子育てプラスの利用によって引き下がりますので「朗報!」と思われる方がいらっしゃるのではないでしょうか?

 

大工村は1月13日14日に浜松住まいEXPOへ出展します。そちらでも家づくり資金の相談をお伺いできます。または大工村のFPさんをご紹介してサポートも可能です。ぜひ家づくりの実現に向けて大工村をご活用ください!

 

【大工村動画*アンケートに答えて限定動画を見よう!*】

これから家を建てたい人必見!家づくりを真剣に考えている方へプロがアドバイスしています。

↓↓↓ぜひご覧ください♪

https://www.youtube.com/watch?v=uFEMIaFb4nA

工務店は"いい情報"を作りだし、お客様へ届ける努力も諦めません!

たくさん情報がある中で、あなたはどんなきっかけで、今このブログを見ていますか?

そして、家づくりではどんな媒体から情報を得ていますか?

 

27129582_s.jpg

 

WEBやSNS、ラジオなどがある中で、反対に家の作り手はいかにして家づくりを計画中のお客様へ自社の情報を届けようかと苦労している状況なんです。言い換えると、これまで以上に集客に苦労しているということでもあります...。

 

情報が有り余る難しい時代の中で、スピードも早い!みんなSNSをやっている。「工務店さんたちも届けたい情報の質を上げるために本当に知恵を絞っているんですよ」、と!理事長のノリさんが話してくれました。理事長のノリさんはご自身の会社(株式会社カワイ/静岡県磐田市)を経営していることもあり、"いい情報"の創出について社内の取り組みを説明してくれました。

 

「私の会社(株式会社カワイ)では、「付箋会議」を積極的に活用して会議を運営しています。これはアイデア創出にとても役に立ちます。やり方を教えてくれたのは社会保険労務士法人ロームさん。いいところは、今日入社したという社員の意見を引き出しやすく、社内のパワーバランス関係なく意見が採用されるしくみになっているところです。当社としては、新人からベテランまで気づきが多い会議として効果があると感じています」とのことでした。

 

・社会保険労務士法人ロームさんはこちら>https://roum.info/

 

ノリさんの会社を参考に、作り手の大工村メンバーが社内のみんなで検討しアイデアを出す会議も色々と改善を重ねながら情報発信する努力を、私たちは今後も続けて行かなければいけません!よりよい情報を待っていてくださるお客様を想って頑張りますよ♪

 

【大工村動画*アンケートに答えて限定動画を見よう!*】

これから家を建てたい人必見!家づくりを真剣に考えている方へプロがアドバイスしています。

↓↓↓ぜひご覧ください♪

https://www.youtube.com/watch?v=uFEMIaFb4nA

https://www.youtube.com/watch?v=uFEMIaFb4nA

2024年1月浜松住まいEXPO出展!大工村の企画を発表します♪

こんにちは!いつも配信をご覧いただきありがとうございます。2023年の年末になりました。今年の日々が残り少なくなる今は、新年の準備も重なって忙しくされている方も多いと思います。実は、私たち大工村も2024年の予定が決まっていますよ。そこで、みなさんにはいち早くお知らせしたいと思います!

 

>2024年1月13日(土)14日(日) 浜松住まいEXPO

>会場:浜松産業展示館 第2展示場

 

今回、広々とした第2展示場で大工村が提案するテーマは、家づくりに必要な「お金のこと」。このテーマには今の社会情勢から考えたいことという想いが含まれています。

 

生活の中で感じる物価高騰。資産形成でお金を増やすのには「金」をもっと身近に扱ってみるのはどうでしょうか。そこで、会場ではそうしたお金の価値観をみんなで共有する意味を持った「家づくり応援資金キャンペーン」を開催します!

 

賞品は「金」!家づくり計画がある方の中から抽選でプレゼントいたします。抽選に外れてしまった方にも他の企画をご用意しています♪金にまつわるモノなので、楽しみにしていてくださいね。

 

高性能な家を手にいれるために必要なお金の存在について、みなさんと考える機会になればと思っています。ぜひ新年の予定に入れていただき、ブースへ遊びに来てくださいね。お待ちしています!

 

 28203871_s.jpg

 

【大工村動画*アンケートに答えて限定動画を見よう!*】

これから家を建てたい人必見!家づくりを真剣に考えている方へプロがアドバイスしています。

↓↓↓ぜひご覧ください♪

https://www.youtube.com/watch?v=uFEMIaFb4nA

https://www.youtube.com/watch?v=uFEMIaFb4nA

大工村メンバー紹介♪住まいるコーポレーション

こんにちは 大工村です!

今回は長年大工村メンバーとして浜松を拠点に家づくりをされている住まいるコーポレーションさんをご紹介します!

今後さらに家づくりを充実させていく取り組みとして同じ大工村メンバーである石牧建築さんから新たに住まいるさんに加わったスタッフの佐原広祐さんへ、豊富をインタビューしてみました!

これからの住まいるさんの家づくりが具体的にどんな風になっていくのでしょうか?早速お伝えしたいと思います!

 

【住まいるコーポレーション】 http://www.sumairu-ie.co.jp/

住まいるコーポレーションの【家づくりの特徴】と、【これからの家づくりの方向性】を教えてください。

「長年手がけている家づくりのテーマである"安心安全、快適な住まい"を求めているお客様が、私たちの見学会へ多く足を運んでいただいています。出会いのきっかけは、長年やっている折込チラシ。そのためか、若いご家族と同じように、60代以上の方と家づくりのお話をする機会があります。そこで感じるのは家づくりを一度経験した上での終の住処や、二世帯住宅のご要望もニーズです。今の住まいの不満をお聞きすると"寒いし、大きな家は掃除が大変"というのが共通の悩みです。

 

こうした声に寄り添っていくために、今までの家づくりと同様に自然素材を上手く取り入れながら温熱環境、耐震性能を兼ね備え、暮らしにかかるランニングコストに安心できる家を建築を実現する必要性を感じています。」

 220930_sumairu-ie-13.jpg

 

【大工村との活動で、さらに強化していきたいこと】をお聞きしました。

「私が家づくりの経験を積んできた石牧建築は、地域材にこだわってきました。ただ自然素材を使うのではなくできるだけ地域の、国産材での家づくりを住まいるコーポレーションの仕事にも携わる上でも取り入れて、お客様にご提案したいと思っています。そのワケは、天竜の木を使えば、地域の様々な産業ともつながり経済が活発になるからです!お互いに地域で仕事をする会社として、山や資材メーカー、大工村といった連携で地域産業に根付く仕事をしていきたいです!お客様には天竜材や静岡県産材を使った家をつくることで補助金活用のチャンスになりますので、ぜひ一緒に地元を元気にするようなことをできたらいいと思っています。」

 221007_sumairu-ie-27.jpg

では、最後に、【これから家づくりを計画している方へメッセージ】をお願いします!

「お金掛けなければ良い家が作れないということではなく、耐震性や快適な住まいといった世の中のニーズに対して最低限の品質は確保して、いいモノをしっかり作ることを守りぬく工務店を目指しています!私たちと一緒に、いい家を作っていきましょう。」

221122_sumairu-ie-88.jpg

【大工村動画*アンケートに答えて限定動画を見よう!*】

これから家を建てたい人必見!家づくりを真剣に考えている方へプロがアドバイスしています。

↓↓↓ぜひご覧ください♪

https://www.youtube.com/watch?v=uFEMIaFb4nA

前のページ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11