大工村

大工村公式ブログ

定期更新の記事

大工村新メンバー紹介♪株式会社天峰建設

いつも大工村の発信をご覧いただきありがとうございます!

この夏は、久々に花火大会が開催されたところがありましたね。花火は、そのものの華やかさとともに、やはりあの音はなんとも言えない風情を感じますね。

 

さて、みなさんのお近くの地域で家づくりをする大工村メンバーへ新たな工務店さんが加わりましたよ!早速ご紹介したいと思います♪



【株式会社天峰建設】

https://tenpou.net/ 

古来の木造建築の技術がつまった社寺・仏閣を専門に手がける宮大工の姿勢をそのままに、戸建て住宅にも取り組んでいる天峰建設さん。毎日コツコツと更新されているブログからその技術を身近に分かりやすくコミュニケーションをとっている工務店さんです。

 

 

今回大工村へ入った【きっかけ】を澤元薫さんにお聞きしました。

「もともと大工村の活動に興味を持っていました。魅力に感じたのは、大工や工務店同士のつながりが持てること。住宅業界は流行りすたりがある一方で、設備、工法 断熱気密では技術の進化はこれからも続きます。それを勉強して取り入れていくために、メンバーのみなさんの仕事ぶりを参考にさせていただきながら、ウチならではの伝統技術と現代の技術を組み合わせていけば、さらにいいものができるのではないかと期待しています」。

 

 

そして、【天峰建設の家づくりの特徴】をお聞きしました。

「お客様が自分らしくいられる家を、日本から古く受け継がれている大工の伝統技術でつくりたいと思っています。自然素材を使い、特に木については特性である調湿性、香り、そして気品を感じられることを大切に、大工の伝統技術で家の中から木組が見えるように計画します。庭があり、家の中と外が一体となるような家で四季を感じながら、心に余裕と豊かさが生まれるような家づくりを心がけています」。

 

では、最後に、大工村に加わった【これからの抱負】をどうぞ!

「日本人が大切にしてきた四季を楽しんだり、自然と共存したりすることが日常生活の中では薄れてきている気がしています。大工村で新しい技術を学びながら、お客様には「どんな人生を送りたいのか、どんな自分になりたいのか」といったことを考える場所にふさわしい家を提供していきます!」。

 



天峰建設さん、コメントありがとうございました!

ぜひみなさん応援してくださいね。

夏場のエアコンはつけっぱなしがいい?!スタッフの自宅で実験中♪

みなさんにとって、家の中で一番居心地がいい場所はどこですか?

「どこでも快適です!」という家に暮らしている方はとってもうらやましいですね。

大工村のメンバーはそんな性能を兼ね備えた家を地域でつくっていますが、今住んでいる家を快適にしたいと思っている方も多いはずです。

 

大工村のノリさんはこちらでも何度かお伝えしているように、自宅を断熱リフォームし初めての夏を迎えているところです。先日は「エアコン使って、快適ですよ〜」と様子を教えてくれましたよ!詳しいお話をお伝えしますね。

 

 

〜〜〜〜〜〜 

6月下旬から暑くなり、今我が家ではとにかくエアコンはつけっぱなし!特に操作は何もせず動かしています。その代わり、私が各エアコンごとに設定温度が変更されていないか、家族が動かしてしまうこともあるので、チェックしています。(今のところ大丈夫です笑)

 

日中は子どもたちも学校で、誰も居ないときがありますが、そういう時に「もったいない」と思ってもエアコンはつけたままです。せっかく断熱性能を上げた訳ですから、室内は簡単に暑くなりにくい(冷えにくい)家になってますよね。そこを理解して、つけっぱなしにして電気使用量や電気代を外気温と照らし合わせて記録しています。

 

こうやって実験的なことをしながら暮らしていますが、感覚として暑さ疲れが減った感じです。これは助かりますね笑。

 

今後はつけっぱなしと必要な時につけるやり方で光熱費の差額を出してみようと思っています。その結果でつけっぱなしがいいかどうか、我が家なりの賢い住まい方の方法を見つけてみますね!

〜〜〜〜〜〜

  

これからも参考になる情報がいただけそうですね。

ノリさん、ありがとうございます♪

ご家族の方も快適そうで、何よりです(^ ^)まずは、みなさん健康でチャレンジを続けてくださいね!

 

【大工村動画*アンケートに答えて限定動画を見よう!*】

これから家を建てたい人必見!家づくりを真剣に考えている方へプロがアドバイスしています。

↓↓↓ぜひご覧ください♪

 

https://www.youtube.com/watch?v=uFEMIaFb4nA

太陽光発電は、普及から再利用の流れへと変わっていきます

夏が近づくと電力需給の話題を耳にするようになります。今年は猛暑との予報も聞かれますので、エアコン頼みの数ヶ月を過ごすことになりそうですね。そこで、今日は私たちの暮らしに身近な電力について、太陽光発電に関する話題をお伝えしますね。

 

内容は、環境省が使用済みの太陽光パネルのリサイクルの義務化を検討し始めているということ。これは2011年東日本大震災後に各地で搭載された太陽光パネルが寿命を迎え大量に廃棄され始める2030年を見据えたものです。

 

太陽光をエネルギーに変換できる太陽光発電は大きな普及の流れで広められてきましたが、ここで物理的なサイクルを考えたモノとして、捉え方や見方を変えていかなければならなくなったということですね。

 

大工村としては普及一辺倒だった太陽光発電が、真の意味での再生可能な設備になる流れを観察する一方で、やはり基本は高性能な家をつくり、使う電気量が少なくなるような暮らしを実現していくことの大切さをこれからもお伝えしたいと考えています。

 

使う電気を自宅で作るバランスでエネルギーを自己完結できるような暮らしや他には大工村で取り組んでいる防災でも、自分でできることの比率を上げていくためのイベント企画や情報発信に取り組んでまいります。ぜひ応援してくださいね♪

 

 

【大工村動画*アンケートに答えて限定動画を見よう!*】

これから家を建てたい人必見!家づくりを真剣に考えている方へプロがアドバイスしています。

↓↓↓ぜひご覧ください♪

 

https://www.youtube.com/watch?v=uFEMIaFb4nA

木の家専門家が熱く語り合う!対談動画近日公開です♪

イベントを通じて地域のみなさまへ色んな情報提供をしている大工村。

withコロナのスタイルが定着してきて今年は少しずつ活動量が増えてきました。

 

さて、先日大工村のノリさんは日頃から木の家づくり全般における情報交換をしている建築仲間の徳冨総一郎様さん(一般社団法人住宅管理ストック推進協会代表理事・株式会社ホームラボ 代表取締役社長)と対談。目的は、これから家をつくる方へ「長期優良住宅がなぜ日本の家づくりに必要なのか?」を解説する動画撮影のためでした。

 

 

改めて長期優良住宅をテーマにお話した背景には、大工村が地域住宅住宅グリーン化事業の窓口を務めており、補助金を利用した家づくりをもっと多くの方に知ってご活用いただきたいと考えているからです。耐震等級3、ZEHのような家づくりを進めていくにはコストアップの不安がつきものですから、その一助になれば嬉しいです。

 

その他の補助金情報としては、こどもみらい住宅支援事業、静岡県独自の補助金がありますよ!家づくりで活用できる補助金情報の発信も大工村が得意とするところですので、これからも配信をチェックしてほしいと思います。

 

 

大工村新メンバー紹介♪有限会社ビルド袴田工務店

さて、今回も大工村に新たに加わった新しいメンバーの紹介です。

大工村では新しいメンバーを随時募集しています。思い立ったが吉日!の精神で、前進の一歩を踏み出すタイミングは、どんな時でもいいですよね。では早速ご案内致します♪



【有限会社ビルド袴田工務店】

http://www.build-hakamata.co.jp/

浜松の西部に拠点を構えるビルド袴田工務店さん。地元でのお仕事が大半を占め、つくった家のお施主様と末永くお付き合いを続けている堅実さが感じられる工務店さんです。

 

 

今回大工村へ入った【きっかけ】を袴田晃輔さんにお聞きしました。

「取引のある材木屋のカワイさんの担当者から、補助金を利用した家づくりを提案されました。もともと長期優良住宅に取り組んで今後はさらに住宅の質を高めていこうと考えていたので、その方向性として地域型住宅グリーン化事業で補助金が利用できることはお客様への提案の幅がこれまでよりも広がると思い大工村に入ることに決めました」。

 

 

 

そして、【ビルド袴田工務店の強みや特徴】をお聞きしました。

「ウチは社長とともに、私も大工です。家を造る工程の全てを担当できる工務店ですのでお客様の希望を伺い住まいづくりに確実に反映致します。創業60年余、地域密着でやってきたからこそ地域の人との絆があり、フットワークも軽く対応することができます。新築とともにリノベーションして住み続けていただく提案も得意ですので今後も"木心地の良い家"をつくって参ります」。

 

では、最後に、大工村に加わった【これからの抱負】をどうぞ!

「他の大工村のメンバーの方と助け合って、いい家づくりをしていきたいと思っています。最終的にはお客様に喜んで安心して住んでいただける家づくりを目指していきます!」

 




ビルド袴田工務店さん、コメントありがとうございました!

ぜひみなさん応援してくださいね。

 

前のページ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11